TOYONO MODERNO

ジャパニーズ・ブラジリアンミュージックのミューズ TOYONO。6年振りのオリジナルアルバムでビクターエンタテインメントよりメジャーデビュー。「黒髪のサンバ」 2016.9.21リリース。2018.10.7よりラジオ番組「TOYONO moda brasil」スタート!

New!

2022 / 07 / 16  20:45

muito obrigada!7/11【Style do brasil】弘田久美子+永見行崇+宮川剛+TOYONO

私がナビゲートするライブシリーズ「Style do brasil」の
第5回目はピアニスト永見行崇さんプロデュースによるセンスの良い楽曲が並ぶ、
柔らかさと強さを併せ持つ魅力溢れる、永見さん、ヴァイオリンの弘田久美子さん、
ドラムの宮川剛さんによる素敵なトリオでした。
お越し頂いたみなさま、有難うございました!!!!!

これまでにブラジル音楽の数々の演奏映像作品を制作し、その美しさが大変評価されているこのトリオ。

私が出会ったのも、永見さんからこの映像作品で演奏されたブラジル楽曲について質問を頂いたのがきっかけでした。
ピアノ+ドラム+ヴァイオリン、という変則的な編成のトリオながら
そのアンサンブル感に魅了されて、Style do brasilへのオファーをさせて頂いたのですが
なんとトリオとしては初ライヴだったそう!
記念すべき初ライブにStyle do brasilを選んで頂いて、
そして私も3曲も一緒に歌わせて頂き有難うございました。
しかも、永見さんに新たにこの日用にアレンジを起こしてもらっての参加でした。
(私の参加楽曲)
・inútil paisagem無意味な風景 (Aloysio de Oliveira/Tom Jobim) 
・encontros e despedidas出会いと別れ(Milton Nascimento)
・o trem azul 青い列車(Lô Borges/Ronaldo Bastos)

久美子ちゃんはクラシック界を主な活動としながらも、8年前にブラジル音楽を志して
世界最強ギタリストとも言われるイヤマンドゥなどとも共演するブラジル・ポピュラーヴァイオリニストのパイオニアRicardo Herzヒカルド・ヘルスと交流を重ねてきた骨太の音楽家。印象はとても可憐な柔らかな雰囲気の素敵な人だけど、音楽への真摯な情熱が人を動かす力を持つ人です。今回はそんな彼女の素晴らしい様々な奏法や音色の魅力をたくさん聴かせて頂いたし、
彼女が私に話してくれた音楽への想いに共感出来る部分がたくさんあって、とっても嬉しかったのでした。

宮川くんとはコロナ前のプラッサオンゼでのラストライブ(2019年)で共演して以来の再会でした。
宮川くんと共演をお願いしてから(もう10年以上?)、来日したマルコス・スザーノを交えてのライブも何度も支えてもらい、
その後結成した私のバンド「ペリカーノ・ヘヴン」のメンバーでもあります。
「Style do brasil」のイヴェントオープニングで使用している楽曲「Brasilian Colorsブラジリアン・カラーズ」(TOYONO/伊藤陽一郎)は
2019年5月に亡くなった同じくバンドメンバーの岡雄三さんのベースソロからスタートする、宮川くんも参加するアルバム「黒髪のサンバ」からの楽曲です。
なのですが、今回のライブは、そんな今までの私との共演での思いを更に広く広げるライブでした。
この編成だと宮川くんのドラムの音色の良さや、アイデアのユニークさが際立って、とっても素晴らしいなと思いました。

またオール永見さんアレンジでの永見さんは、才能全開でした。
ふいにカットインしてくる永見さんの速弾きのスリリングさに耳を奪われますが、
リズムの正確さがないと崩れてしまうところを、危うく見せつつ全く危うくない、という安定のリズム感。
それ以外にもミニマムとコードの厚さを併せ持った独特の世界感のオリジナル楽曲や、
バッキングにおいてのリリカルなメロディライン。
聴きながら、歌いながら、感性を刺激されるばかりでした。

久美子ちゃん、宮川くん、永見さん、素晴らしいライブを本当に有難うございました。
お越し頂いたみなさんも大満足のライブでした。

お越し頂いた永見さんと宮川くんのお友達のヴォーカリストの池田リザさん、堤育子さんともお会い出来ました。
また、パーカッショニストの千田利貞くんとも久しぶりにお会い出来た!
(彼は、私がブラジルに行く前にポルトガル語を習っていた上智大学のコミュニティカレッジでのクラスメイトなのです。)
このクラスメイトは凄く仲良くて、友情が今でも続いてる自慢のクラスなんです。

----------------------------------------------------------------------------------------------------------
MZES TOKYOからお贈りする月に一度の素敵な夜
「Style do Brasil」

■2022年7月11日(月)
出演:
弘田久美子 violin 
永見行崇 piano 
宮川剛 drums 

ナビゲーター TOYONO 

■会場:MZES TOKYO(エムゼストーキョー) 
----------------------------------------------------------------------------------------------------------

 IMG_0816 3.jpg

 

IMG_0817 3.jpg

 

IMG_0809 2.JPG

 

IMG_0812 2.JPG

2022.08.08 Monday